Gish時代のギターとの27年ぶりの再会

WPCが自身のオフィシャルSNSで、バンドのYouTubeチャンネルに約1年前に投稿された貴重な動画を「また見てね」と紹介しています。この動画では、Gish時代・1992年のデトロイトでのショーの後に行方不明になったビリーのイエローのストラトキャスターに、ジェイムズとともに27年ぶりに再会した際の映像が収録されています。

The Smashing Pumpkins Official YouTubeより

しかし、まー、古くてコンディションも完璧とはいえないと思うのですが、ビリーの奏でるギターから流れ出るサウンドのみずみずしい感じ、ビリビリきます。懐かしさだけでない何か。時間だけではなくて、いろんなものがこれに宿っているような印象を受けました。そして、こういう動画を見ていると、ビリーが家庭を持った事、それからジェイムズとの和解は、今の彼とバンドに非常に大きな(良い)影響を与えていると感じます。

Gish時代のギターに27年ぶりに再会!
ビリーとジェイムズ、出会った頃を思い出した?
Gish時代のギターに27年ぶりに再会!
フェイクが作られないように、当時自身でペイントをしたそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です